ソフトバンクで契約したポケットWiFiはどうやって最大通信量の確認をする?

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

■速度制限が掛からないように通信総量を確認する方法は?

・ ポケットWiFiのルーターでも確認ができる?
・ ソフトバンクで申し込みをすればパソコンから確認できる?

スマホを使っている時に気になるのがその月のパケット通信量です。
これが規定値以上になると速度制限がかかってしまいます。

スマホの場合はキャリアのサイトから最大通信量の確認と現在値の確認をすることが
できるようになっています。

それではモバイルWiFiルーターの場合はどうするのでしょうか?

スマホと同じように端末から現在の通信量などを確認することが出来るのでしょうか?
また契約した最大通信量の確認は出来るのでしょうか。

それにポケットWiFiの場合はワイモバイルの他にもソフトバンクからの申し込みも
できるようになっています。

それならMy Softbankから現在のパケット通信量などを確認することが出来るように
なっているのでしょうか。

My Softbankが利用できるならパソコンからも現在の通信量や契約した最大通信量を
確認することが出来るはずです。

ポケットWiFiのパケット通信量に関して調べてみました。

■端末からパケット通信量を確認する方法とは?

・ 端末によって設定方法が違うので注意
・ あくまで目安なので実際の通信量と違う場合もあり

ポケットWiFiのルーターを調べてみると、端末に現在利用しているパケット量の
目安を表示することができるようになっています。

端末によって表示方法は多少変わりますので、使っている端末の説明書をきちんと
確認するようにしましょう。

基本的には設定の中にあるデータ通信量というメニューを表示させることで
端末で現在どれ位のパケット通信をしているのかを確認できます。

デフォルトでは最大通信量が2GBに設定されている端末が多く、自分の契約した
最大量に変更する必要があります。

また表示されるパケット通信量はあくまで目安なので実際に通信しているパケット量とは
違う場合もあります。

また端末の最大通信量がいっぱいになった場合に速度制限がかかるわけではありません。
端末の表示はあくまでも目安として利用するものなので注意しましょう。

ソフトバンクからポケットWiFiに申し込みをしている場合にはMy Softbankからも
現在のパケット通信量の確認をすることができます。

My Softbankなら契約しているパケット量までの残量がいくらなのかをきちんと確認が
できるので正しい数値を知りたい場合はこちらを利用しましょう。

■ポケットWiFiはパケット通信量に注意が必要

・ 月間パケット総量が規定値以上になると速度制限がかかる
・ 直近3日間で1GB以上の通信をすると速度制限がかかる

スマホでも利用したパケット量の確認は重要ですがポケットWiFiの場合はそれが
かなり重要になります。

それはスマホよりも厳しい速度制限の条件となっているためです。

現在では多くの携帯キャリアでスマホの月間利用可能パケット上限を自分で決めて
契約することができます。

ポケットWiFiの場合はソフトバンクから申し込みをしてもパケットし放題フラット
というプランへの申し込みになるのでパケット量の上限は7GBになります。

この7GBを超えて通信をすると速度が128Kbpsというかなりの低速に制限されます。
その為に残りのパケット残量はとても重要になります。

しかもポケットWiFiには直近3日間で1GB以上のパケット通信をするとかかる制限も
ある為に短期間に使いすぎるのも注意が必要です。

速度制限を受けた場合には普通にインターネットが出来る速度ではなくなってしまいます。
その為にパケット通信量の確認はとても重要になります。

■ソフトバンクスマホとセットにすると上限が変わるので注意

・ パケット通信の定額プランは最大通信量が7GBなので注意
・ スマ放題を選ぶとスマホとルーターの利用できるパケット量が一緒になる

ソフトバンクのモバイルWi-Fiルーターで利用できる定額プランの場合は上限が
7GBの定額プランを適応されることがほとんどです。

ただしソフトバンクのスマホを使っているユーザーの場合はスマ放題プランが
利用できるようになります。

モバイルWi-Fiルーターとスマホを一緒に持つためのプランでルーターの月額利用料が
かなり安くなるというメリットが有ります。

その一方で契約しているユーザーのパケット量の上限が変わらない、という特徴があり
スマホで利用できるパケット最大量が厳しくなるというプランも有ります。

つまりユーザーの持っている月間パケット通信総量の上限は変わらずにスマホを使っても
モバイルWi-Fiルーターを使ってもその月間上限パケット通信量が使われるのです。

このプランの場合にはスマホのパケット量の節約のためにモバイルWi-Fiルーターを
利用する事ができないので注意が必要となります。

ソフトバンクのスマホのパケット通信料を節約するためにはWiMAX2+の利用も
おすすめです。

こちらなら月間パケット通信総量の上限無しというプランがあるのでWi-Fiルーターの
パケット通信総量を気にする必要がありません。

ソフトバンクの場合はプランによってパケット通信総量の最大値をよく考える
必要があります。

コメント